Chicken Coop

Date : 2009年11月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.29[日] ほったらかし…

おお!知らん間に1週間放置してもうた…。

先週はなんか人にあったりマイケルだったり人にマイケルちょう勧めてみたりそのうち何人かハマらせてみたり仕事の準備したりでなんか急がしかった。
この忙しさ当分続くと思うのでちょっとしばらく放置気味になるかと思います。
あ、じつは数ヶ月前に会社やめて、今まで遊んでなかった分ここぞとばかりに遊んだ。
仕事場と家行ったり来たりで、あんまり人と会う機会もなかったからなんかちょっと最近新鮮な事ばっかで楽しいのう。やっぱり人付き合いは大事ですね~!
そんなダラダラしてる期間もそろそろ終わりという事で、ちょっと本気出して頑張りま~す!新しいPCも買ったしね!
そんな生活が祟ってか来月笑える程金がねぇwと思ってたら、3週間前くらいに先輩のすすめで出した公募に採用されました。嬉しす!神様っているんやなぁ。タイミング的にも嬉しいです。
なんか来年は良いスタートを切れそうだ~

そんなわけで年末ちょっとスケジュール的に忙しいので更新も止まるかな?たぶん。
リク絵だけは早めにあげたいけどいつになるかな…
今年中にはなんとか!

そんで落ち着いたらまたお絵描き再開したい。
お絵描きは最高の息抜きだしね~!かきかけ放置も結構あるので仕上げたいし。
スポンサーサイト

2009.11.21[土] きたよ!

きたよ!ついさっき家にニューマシンが!

でけえ・・・正確に言うと箱がでけぇ・・・・

mac.jpg

コンボイ司令官もオドロキのでかさ!
写真が汚いのは私の携帯の仕様です。

これからプリンタとかスキャナとかいろいろ準備しますです!
そうそうA3ノビ対応のプリンタも買ったのだ。

テンキーついたキーボードでワイヤレスじゃないマウスにしてください!ってお願いしたら来るのに結局2週間かかったのか・・・。地方はこれだから・・・。
最近ワイヤレスマウス主流ですけどあれ電池かえるのめんどくないですか・・・??
ウヒョー起動するのが楽しみっす!

2009.11.17[火] オリアンティ

最近とみに指がうごかないなぁ…スランプだ…

This is itのギタリスト、オリアンティが可愛くて、なかば衝動的にオリアンティと7人のマイケルジャクソンというタイトルで絵を描いてみようと思ったけどオリアンティのイメージを大体固めてるあたりで疲れてきた私です…。

20091117.jpg

私の描く3次元はいつも似ません…。
個人的に一番好きなブラホワマイコーのコスプレをさせたかったのです。マイコーの右手に巻いてる包帯のような何かが目を凝らしてみてもどうなってるのかさっぱり分かりません。
まわりに小さい7人のマイコーを描こうと思ってるんだけど入るのか疑問…

↓なんかマンガとかよんでたら疲れがなおったので適当にたしてみた。
20091018-2.jpg
なんかにぎやかな感じにしたいな。

オリアンティは若干24歳なんですって!すごい!この年で天才ギタリスト…!!彼女の弾くビート・イットの出だしので~れれれれ~で~れれっ!てっ!がめちゃんこかっこよいのです。
声もすきだな~。歌もいいなぁと思ったので、今後の彼女が楽しみです!

BelieveBelieve
(2009/10/26)
Orianthi

商品詳細を見る

2009.11.16[月] ムーンウォーカーを観てきたの巻

マイケルのマイケルによるマイケルのための映画、「ムーンウォーカー」を観てきたよ!
みる前はこんなにテンションが上がるとは思いもしなかった。

ムーンウォーカー [DVD]ムーンウォーカー [DVD]
(2009/07/08)
マイケル・ジャクソンジョー・ペシ

商品詳細を見る


マイケル好きだけどどちらかというとジャネットファンな友だちと2人で観てきましたが、ふたりでバカ受けして帰ってきました。友達ももうマイケルのとりこに。2人してとりこに(笑)
こんなにストーリーを説明しずらい映画は生まれて初めてだよ!

前日の記事のムーンウォーカーゲームレビューにて『分裂症患者のうわごとのような世界観』と形容されておりましたがあながち間違ってないのがすごい。
まるで白昼夢をみていたかのような気分と、100m走を走りきった後のような高揚した気持ちになれました。やっぱり天才の考えることは違います。だって意味がわかんないもん!!
マイケルのファンでなければ到底受け入れがたい内容ですが、私はこの作品をスクリーンでみれたことを本当によかったと思う。マジで。
大まか3部構成で物語は進みますが、3部ともまったく話のつながりがない。そしていきなり終わり、いきなり始まる。

・第1部
 ジャクソン5~BADまでのPV集のようなものを見せられる。マイコーヒストリー

・第2部
 マイコーではなく子役がBADのPVを完全再現。そのあとマイコーがなぞの(ファンとかパパラッチみたいな)クレイアニメ集団に追いかけられ、楽しそうに逃げ回り、神のごときダンスを披露したあと最後に白バイから駐禁ならぬダン禁(※マイコーダンス禁止)を受けて終わる。BAD衣装のマイコーがかっこいい。

・第3部
 理解不能のSFアドベンチャー。しかしスムースクリミナルのPVを大画面で見れる。マイケルが車にトランスフォームしたり、謎の金属性ロボになったりする。しかも途中で入るスムクリのPV及び歌詞は物語とあんまり関係ない。

「Annie, are you okay? 」のアニーは一体誰なんだろうと思ってましたがアニーが誰か結局わからずじまいでした。子供を悪に陥れる謎の武装集団を壊滅させた後、映画メガ様のようなエイリアンジェットに変身したまま星(どこかは謎)へ帰ったかと思われたマイケルでしたが、フツーに戻ってきて最後に熱いライブを繰り広げ終焉。

書いててわたしも意味が分かりません。
詳しくはこちらの映画レビューさんが面白かったので興味がありましたら…
映画マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー「Moonwalker」


とりあえず、セガのゲームで「マイコォ!」と叫びながら謎のエネルギー体に乗り去っていく女の子はアニーではなくケイティだということが分かりました。

悪を倒したあと、泣きながら子供たちは星に帰ったマイケルに対して「Thank you マイコー…」とつぶやきます。マイケルがロボに変身したのには別に驚かなかったようです。あ、マイコーだからしょうがないのか!

This is it をみて感動したあとにこの映画を見ると、
あ、マイケルは亡くなったのじゃなくて星に帰ったのか…!
と感動すること請け合いだな、と思いました。

「ムーンウォーカー」-それは、無限の宇宙を包み込む大いなる愛の使者。そして、それこそが、マイケルの真の姿だった。彼は、愛を踏みにじり、平和を乱すすべての悪と闘うため、銀河系に派遣されていた。そして、ミュージシャンという仮の姿で、活躍していたのである。(メガドラ版マニュアルより)
「ムーンウォーカー」についてをよんでやっと設定がわかりました!
とりあえずThank you マイコー。感動と興奮をありがとう!


マイケルさん、自分の3Dクローンを作成していた!所有者がデーターを高額売買
えええマジで!30代のマイケルは確かにカッコイイけど…。本人そっくりを再現できるってなんかすごいけど怖い。変な風に使われなきゃいいけど…。

2009.11.15[日] 無駄に長いマイケルにっき

今日のにっきは無駄に長いばかりかほぼ自分向けメモです。後に自分で読もう的な。
拍手返信遅れてしまってすいません!追記にてさせていただきました。


こないだマイコーの話をしましたが、やっぱりひとというのはいなくなってしまってから知って悲しくなるものですね。基本的に好きだったので、幼児虐待云々は潔白無罪とか、白くなってしまったのは皮膚の病気とかは知ってたけど、裁判の詳細とか詳しくは知らなくて、色々しってくうちにもうかなり好きになりました。
忘れてたんだけどマイケルが亡くなる4日前?くらいにバトンで好きな音楽にマイケルは神!とか描いていた。思えばニュースと平行して曲聴いてたんだな。
調べるうちうに逆に本当にいなくなってしまったんだー、と思ってへこみます。完全に後発的ファンですが…でも理解するのは今からでも遅くないよね…。

特に「日本で一番マイケルに詳しい」と言われるマイケル研究家の西寺郷太さんのラジオ聞きまくった。
西寺さんのマイケル裁判についてとか聞いてると凄く勉強になる。
あと、小沢一郎とマイケルほぼ同一人物説がすげーおもしろかった!ときたま西寺さんがマイケルのモノマネ混ぜてくるのもすごい笑えるし、同時に小沢さんにも詳しくなれたという(笑)
作業途中に聞こうと思ってたんだけど作業が止まるっていう。また特集を組んでくれるといいなぁ。

西寺さんがご自身のブログで裁判について
警察検事がネヴァランを破壊しまくってもなんの証拠も得られなかったのが事実であり、あれは世界一のリンチだ というようなことを書かれてらっしゃったのが印象的でした。そっかぁ、あのときテレビ見て顔どうしちゃったのと思ってしまってごめんよぉ…。
他にも、マイケルが善人だとかは言うつもりはないけどみんなが考えるよりもっともっともっと変人で、非常識で、変態であると言いたい!! ということももかかれていて、すごく面白く興味深かったです。本当にマイコーは自分が好きだなぁ。でもそういうところ全然きらいじゃないぞ!!


いろいろよんでるうちに本当に変な人だなぁ、と思ったことのひとつに、
マイコーのゲーム「マイケルジャクソンズ・ムーンウォーカー」についてのレビュー
マイケルが「ポオオォォォオウ!!」と絶叫するあの伝説のゲーム「マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー」のすべてを理解できるムービー
(この記事にゲームのレビューへのリンクがあるんですが、これめちゃ笑った)
私この映画見に行くんですけど、ゲームと映画の内容が脅威のシンクロ率ということで今からめちゃくちゃ楽しみなんですけど!
ロボに変身(TFアニメ大好きらしい!なかまー!)とか自画自賛映画とか電波映画とかおらわくわくしてきたぞ!早く観にいきたい。マイコーって基本的におたくですよね。なんだかそういうところ勝手に親近感を覚えてしまいますぞ!
マイケル・ジャクソン氏がテレビゲームに残した足跡…登場作品映像集
リトルビックプラネットのマイコーが始終にこにこ顔でかわいいなぁ。

スペースチャンネル5開発に関わった内海さんのマイケル追悼記事
セガはマイケル主役のゲーム出すって言ったのになんでやってくんないの!って切れるマイケル想像して面白いなと思いました。内海さんもマイケルファンだったそうなので自分のヒーローに怒られるってどういう気持ちなんでしょうね~!

マイケル・ジャクソンの未公開音声
リアルうっぷすうらやましす!


マイコーのライブDVD「ライブ・イン・ブカレスト」をみたよ!スッゲーかっこよかった!!でもあの金パン(ハイレグで股間が強調されてるやつね!)後ろから見たらふんどしっぽくて笑えるんだよ!
そんでもって開始数秒で失神者続出。そこで失神したらもったいないだろぉと思ってしまう。あとラッキーガールね!ジタバタして連れて行かれるのおもしろかった。
いや~~~でも超×∞カッコよかった。ビリジンのダンスはほんといいね…。私はビリジンの中に着てる、3枚1000円で売ってる風な(失礼だろと言われざるをえないけど)Vネックシャツマイコーが好きです。それかスーツ最強。スーツなら何色でもいい。とかいったあとでジャケットもカッコイイいよなぁとかおもったり。どっちだと。若いときはジャケットがイイね!
ヒールザワールド→マンミラの流れは思わずジーンときちゃった…。最後ロケットで飛んでくのは実物見るまで何ぞと思ってたけど思ってたよりももっと面白かったです(笑)
デンジャラスツアーなのにデンジャラスが入っていないとは…残念。


そういえば新しいパソコンが来ました。正確には店舗に届いたというわけで家に来るのは来週なんですが。imacの27インチがくるよー。借り物のマックを下げてウィンドウズに入ってるデータとか整理して移す用意しなきゃ。たいして移すものもないのですが。それよりも部屋がどんどん狭くなっていく。
イラレとフォトショも前はCS2だったけどCS3に格上げ。半年くらい前にCS4を使ってみたんだけどCS2からけっこうインターフェースが変わっててすっごい使いづらかった。ていうかバージョンアップのたびに変えてくるアドビの意向が本当に理解できないです。10.0→8.0→CS2だったのですがかわるたびに結構苦労したおぼえが。

そんなこんなでなんかやっぱり絵がかけてない私。リク絵は必ずアップしますので気長にお待ちくださると嬉しいです。

拍手お返事は続きをよむよりドウゾー!


新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
(2009/09/10)
西寺 郷太

商品詳細を見る

2009.11.10[火] 大天使マイケル

こんばんわ。週末から飲み歩いてばかりいましたわたしです。

そんなことより先週金曜観に行ったマイケルの THIS IS IT がよすぎてここ最近ずっとマイケルのことしか考えてませんでした…。

腰が砕けるとはこのことか…。リアルでルナティック雑技団の天湖森夜の色気にあてられた学園生徒みたいになってました。

もうすてきすぎるよマイケル…50歳の動きには全然みえないよ!!
かなり最初っから口を開けて観てたらしく最後らへんは口がカラッカラでした。ビリー・ジーンのダンスがすごすぎてなんていうか一挙一動目がはなせない。そこにいるだけで絵になるマイケルすごいよ…。
ああマイケルよ…どうしてあなたはそんなに王子様ですか…
現人神マイケルが大天使マイケルになったんですね…そうですねわかります。
あのマイコー特有のささやくような声とかね、ことあるごとにGod bless youtって言うマイコーの優しさもいいんだ。アハハいいねーなんていいながらモニター観てるマイケルもカワイイんだ。本人は完璧主義者だからこういうのはあまり見せたくなかったかもしれないけど、でもすごくよかったんだ…。

またもや宇多丸師匠のThis is itレビューですが師匠はいつもほんといいこと言うな…


ていうかマイケルの報道を聞く少し前までマイケルのHIStoryを仕事の作業曲にしてたので、エッ?ってぐらいであまり実感がわきません。This is~観てるときも「マイケル生きてるじゃない」って思ったぐらいです。
とりあえずもう一回観に行きます。ム-ンウォーカーは今週末観に行く予定!!
私はどちらかというとマイケルのただのファンで、かなりコアファンではないほうだと思いますが、それでもマイケルはやっぱり世界一のキングだと思います。
歌、曲、ダンスパフォーマンスはさることながらセクシーさと無邪気さと野性味と中性的魅力とどことなくノーブルな感じ、そしてルックスとスタイルをもつスーパースターはやっぱマイケルくらいだろうと思う。
腕足長くてすらっとしててなんでそんな動きができるのかホントすごい!!
でもってバックダンサーと同じくらい動くのにひとりだけピタッと止めるのね!!美しいよーー!!

私が初めてマイケルを好きになったのは、中学生の頃英語の先生がかなりマイケルファンで、授業と称してマイケルPV鑑賞会を視聴覚室で開いたのがきっかけだったなー。(PVじゃなくてSFですね…すいません)もうそのころからマイケルのよくないスキャンダルばかりが流れていて、私もマイケルに漠然と偏見を持ってたと思います。だから「ファンがマイケルをみると失神する」とか理解ができなかったな…。でもマイコーの魅力を知った今ならわかるよ!!
初めて見たスムース・クリミナルのSFの衝撃が今でもはっきり思い出せます。だもんでマイケルのSFは全部好きなんだけど、一番はやっぱスムクリだなぁ。あとBADの皮ジャケマイコーのかっこよさは異常。
曲で一番すきなのはなんだろう…。好きなのいっぱいだけどBeat ItかJAMかなぁ…ビリジンもBADもマンミラもすきだ…きめられん…。
デンジャラスのダンスでかぶった後ソッコー投げられる帽子にわたしはなりたい……

ヤフー動画でマイケル特集やってる!!やばいため息しかでてこん…
どうでもいいけどScreamのPVのマイコーがレベルEの王子とかぶる。


コメントありがとうございます!!なんか更新するとかいってしていないし…
近いうち何か描きますので返信は次回させていただきます~~!!ありがとうございます!!


HIStory: Past, Present and Future, Book IHIStory: Past, Present and Future, Book I
(1995/06/20)
Michael Jackson

商品詳細を見る

2009.11.05[木] よしみ

こないだ初めてペンタブでイラストレーター使ったらすごくトレースがしやすくて、すごいよ!はしなみさん!と世紀の大発見かのようにはしなみさんに報告したのに『え…知らなかったの…』みたいな反応されました……。しらなかった…。ここ6年間気づかなかった…
これは私がプレステで初めてプレイしたソフトFF7で、×押しでダッシュできると知らずに中盤まで歩いてクラウド動かしてた級にアホなエピソードだよ!といわれた…。確かに…ペンタブでベジェ引くのすごくやりやすいです…絵を描いているかのようだ…。すごいよペンタブ…ぐっ。
そういえばPCを注文しました。新しいまっくさんが1週間後には届きます。
これで家で仕事ができるぜイエーイ!


いつか6代目でレディス絵を描いてみたいなーなんて思ってたのでためしによしみちゃんを描いてみたけど超途中で作業に飽きたので途中のままアップしときます。

20091105.jpg

装飾とか陰とか着物の模様とかもあんま決まってないです。
そのうち仕上げます。

その前にリク絵を描かなければ!!

ワッホ~イコメントありがとうございます!
お返事は追記にてさせていただきました!

2009.11.01[日] あれ……

素で今日(土曜日)がハロウィンだとカン違いしていた私参上。今日中に間に合わせようと思っていたこの1時間はなんだったのか……。
……とか書いたあとで、ハロウィンって10月31日(土)であたってるよ?って突っ込まれた。こうしてまた私の恥ノートに1ページ飾られるエピソードが…。絵は間に合ってたけど記事が間に合ってなかったから結局間に合ってないんだけどさ。うおお……はずかしい。

季節モノって最近あまり意識したことがなくて、なんも描かない予定だったのですが悪魔くんみたいなウシジマ社長が急にただ描きたくなったので描いたみたいな絵。ウシジマくんのカバーめくったところのイラストがとてもカッコいいとおもうんだ!

20091031.jpg

「嘘はすぐばれるからね!」とかいっていると思います。
加工の仕方に慌てぶりが伺えますね。ていうかこうしてみるとあまりハロウィン関係ないですね。社長は私の好みにかなりの確立でドンピシャなキャラなので急にとても描きたくなります。なにこれは……恋?(きもい!)ていうか恋ですよね。


好みといえば、私の幼い頃の好きだった3大キャラクターは、喪黒福造、コモドドラゴン、独眼流正宗(渡辺謙さん演じる大河ドラマ)だったと思います。とくにもぐちゃん(喪黒福造)はすっごい好きだった。もぐちゃん好きだったって事は私の好みは大橋巨泉さんなんでしょうか。いや嫌いじゃないんですけどね。
コモドドラゴンはNHKの特集をビデオにダビングして何回も何回もみてました。あの恐竜のようなフォルムに当時あこがれたものです。でも動物で一番好きなのは鶏ですけどね!鶏最高!
独眼流の伊達政宗も好きだったなぁ~~~~。あの頃の渡辺謙さんのカッコよさは神がかっていた…今もカッコいいんですけどね!いや~ここ2.3年以内に、あの感動をもう一度!なんて想いで借りてきて観たんですが、いや~カッコよかった。いや~。もうそれしかいえない。


ドラマといえば最近おぐりくん主演の東京DOGSってやってますね。テレビ見てて、たまたま一話がやってたので観ました。刑事モノとしてのリアリティーはほとんど皆無でしたが、製作側の、スーツ姿のストイックなおぐりくんとヤンチャなみずしま君、いいでしょ?みたいな想いがいっそすがすがしかったです。その前に刑事の現場がどんなものなのか知らないのでリアリティーもなんも分かりませんが、それを差し置いてもやっぱりいっそすがすがしい。ファンにはたまらないんじゃないでしょうか。
個人的にはあいぼう派だけど。でも今のところどっちも観てます。マンガっぽくておもしろいですね。
それにしても、話の中でライダース着た暴走族っぽい人たち(みずしまくんは元総長)が出てきますがどこからどう見ても珍走ですありがとうございました。
ああ……武装を3次元にするもんじゃないんだやっぱり…って痛感した瞬間でした。ワストがやるなら映画・ドラマよりはアニメでやって欲しいなー。やっぱ武装はひろし先生のあの絵があっての世界観なんだと思います。なんとなく


そしてまた衝動的に池袋ウエストゲートパークを観はじめた私。今日最後の5.6巻借りにいったら借りられてた……うわぁーー観たいのに!


コメントありがとうございますー!そのあたたかさにつつまれて秋・・・!←なんかきめぇ
お返事は追記にさせていただきました~!ありがとうございます!!

Copyright © みくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。